情報が交差する瞬間?

1/17/2011
iPad とかせっかく電子書籍とか読める環境にあるのにいまだに本を買ってしまってます(笑)
だって、本屋の平積みとかから何が売れているのか、とか(まぁ、ランキングを見ればわかると言われそうですが)、そうとは言わずとも書店で並んでいる本のタイトルから何が興味を引いているのか(これだって Google のキーワードランキングを見ればわかる、と言われそうですが)、とか、あとはぱっと見の表紙買い(おかげでお金がたまらない)とか、どうにもそういうところはいまだにリアルな世界でしか生きていないようです(笑)

で、そんなところで、ふと目にして買ってしまったのが、これ。



昔から、速読はなんとか習得したいとは思っているものの、より目が出来ない私。
より目を作って周辺視野からイメージを脳にたたきこんで、それを後から画像イメージになった情報から文字情報を拾いながら、って、なんか、pdf や jpg でアップロードした画像から文字情報を抜き出して検索可能にする Evernote 見たいじゃないか(笑)
なんにせよ、より目が出来ないから無理かなー、なんて思っていながらも、目につく速読系の本は
手に取るのは本屋でのささやかなルーティーンの一つだったりします。

で、この本の中で、ユーキャンでもこの BTR が受けられるんだー、なんて思っていたら、
時々参加させて頂いているプレスブログさんから、こんな話があるというご紹介が。

シカク.TV(シカクドットティービー)

で資格とらなきゃ、と熱く語っている、と。

実際に、こんなバラエティ形式で語られている訳ですが。。。




そうだよなぁ。資格って、わかりやすいもんなぁ。

今のコンサルの仕事なんて(自分が出来ることを)知ってる人は知っている、ベースだから
知らない人に話しても「???」が普通、プロ同士なら「お前本当にわかってる?」というまなざしで、見られますからねぇ。。。となるので、仕事の積み重ねと信用信頼の積み重ねで勝負、でずっとやってきましたけどねぇ。やっぱり限界もあるよなぁ。いざ仕事を失った時なんて特に(苦笑)

それを思うと、国家資格とは言わないものの、第三者が一定の基準で評価してくれる、という何かは
見知らぬ誰かに説明するにはわかりやすいですからねぇ。何を知ってて、何が出来る、という証左ですからねぇ。

やっぱり、取りますかねぇ。仕事に関連するもの。。。




と、ひとくさり思ったところで、あれ?
そもそも仕事で使える資格、よりも仕事で使える能力、ってことで速読を調べたいんじゃなかったっけ?
そうそう、速読速読。
なになに、3カ月コース。週4回。そっか、週末だけじゃダメなのね(笑)
お値段。。。飲み会6回我慢か(笑)

まずは本で頑張って、だめだったらお世話になるかな(笑)

2 件のコメント:

Ochiai さんのコメント...

頭脳勝負の悩みは大変だねぇ。

こちとら体力、行動力、ハッタリ勝負の世界だからイキオイあるのみです。

こんな私でもこの業界だと、考え過ぎ の部類に入るようで、頼られたり、煙たがられたりしております。

オシャレが必要な時(オッサンではなく)御一報ください。

shi さんのコメント...

どもども。
おしゃれは。。。ご意見を聞かないといけないなぁ、とは思ってますので、近々よろしくです。

というか、年末年始に会いそびれたしねぇ。
って、私信書いてどうする(笑)

さて、頭脳勝負、というが、いえいえ案外体力行動力、ハッタリも大きい要素ですよ、こちらも(笑)

Copyrights Emichanproduction, 1996 - 2011. Powered by Blogger.