Breaking News
recent

SIM ロックフリーの iPhone 3GS をシンガポールのプリペイド SIM で使うには

ということで、今日からシンガポールです。
不思議なことに、iPad 版の TwentyThree で今いる場所のチェックインをしたのですが反映されてません。。。ということで、最近妙に foursquare にはまってますが(笑)

半年前に M1 で買ったプリペイド SIM を iPhone に刺してみました。
店員の一言は気になるものの、半年で expire するからということで事前にチャージしたから
最悪際チャージすればいいや、と思いさしてみると。。。


あれ?APN の設定をするメニューがない。SBM と同じ措置か。。。
とすると、iPhone 設定コンフィギュレーションであらかじめ調べた APN の情報をメール経由で送り込んで。。。どこかでフリー WiFiを見つけて。。。

と、思うのですが、じゃあ、そのFreeWiFi ってどこよ。
ホテルのexecutive lounge でもいいけど、それではシンガポールらしさがない(笑)
そこで、シンガポール全土で使える無料の WiFi ネットワークの登録をしてみました。
その名も、Wireless@SG
まぁ、なんて直球な。でも、その分、国内の携帯会社などがきっちり張り巡らしているようなので、公共で腰を落とせそうなスペースは結構使える、という話らしいです。だから、この国ではいうほど 3G回線が発達していないのかもしれない。。。

で、使うには、というと、当然国民の(電話ユーザーの)皆さんは問題ないようです。
面倒なのは海外からのゲスト。

もし、今の私のようにプリペイドでも SIM がある、ということは携帯電話の番号があるなら(言い換えると、パスポートなどで本人確認ができていれば)、オンライン登録が可能、なのです。
が、SIMロックフリーのiPhone と M1 のプリペイド SIM の組み合わせでは SMS すら受け取れないので、最近香港で買っておいた古い Symbian の載った Nokia にさして SMS を受け取ってパスワードの確認をしました。なので、仮に iPhone 設定コンフィギュレーションを使ってネットにつなげられても、通話料金の確認のためのSMS を送ってもらっても読めないで困る、というもうひとつの問題に陥りそうです。

さて、海外の番号のないあなたには、というと、 M1 の申し込み画面で解説しているように


If you are using a foreign mobile number, simply connect to/select M1 network with your mobile phone, enter *181*# and press "Send". An SMS with your User ID and Password will be sent to your mobile phone.

Alternatively, you can register at the following locations:
1. Customer Service Counters at Changi Airport
2. 31 International Business Park, Creative Resource, #03-03, Singapore 609921. From Monday to Friday (9am to 6pm)
Please bring along valid identification such as your passport or work permit for registration purposes.


あれ?確か以前チャンギでID もらわなかったっけ?
あれ、空港内だけじゃなかったかなぁ。。。
なんにせよ、IDでの本人確認は免れないってことで。

ちなみに、M1 の iPad にプリペイドプランがあるようなんです。
入って見るかなぁ。。。>そんなに SIM 増やしてどうするっ!
Shinobu Miyata

Shinobu Miyata

I... a financial consultant based in Tokyo. But... sometimes becoming crazy for omelets around the world, and nomad working life style. Namely, just a nerd.

0 件のコメント:

Copyrights Emichanproduction, 1996 - 2011. Powered by Blogger.